投稿日:2023年4月19日

運送業でキャリアアップを目指す際に役立つ資格とは

こんにちは!東京都東大和市と武蔵村山市に拠点を置き、宅配便などの運送業を営んでおります合同会社TASUKUです。
弊社が携わる運送業でキャリアアップを目指す際には、どういった資格が役立つのでしょうか。
そこで今回は、運送業でキャリアアップを目指す際に役立つ資格について解説いたします。
運送業に就きたいとご検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

衛生管理者

男女・青い作業着
まずは衛生管理者についてです。
国家資格である衛生管理者は、スタッフたちが健康かつ衛生的に仕事ができるように職場環境を整えます。
そして労働災害を防ぐことも業務となります。
50人以上が所属している職場においては、どういった職種であっても衛生管理者の選任が必須です。
また運送業においては、第一種衛生管理者の有資格者を選任することが、法律で決まっています。
なお衛生管理者の試験は、定期的に全国7か所にある安全衛生技術センターで実施されています。

危険物取扱者

危険物取扱者を取得する手段もあります。
化学物質を輸送する運転手は、ドライバーの中でも慢性的に人手が足りません。
そのため、ドライバーを目指す方には化学物質を輸送する運転手になる手段があります。
しかし、化学物質を輸送する運転手となるためには、危険物取扱者の資格が必要です。
危険物取扱者は国家資格であり、消防法上で定められた危険物を取り扱う際に求められます。
そして危険物取扱者には、甲種と乙種、丙種があります。
甲種なら、全ての種類の危険物に関して取り扱いが可能となり、立ち会いも可能です。
また乙種は危険物の種類別に取得する必要があり、丙種はガソリンや油などのみ取り扱うことができます。
危険物取扱者の試験は年に2回から6回の頻度で、各都道府県の消防試験研究センター支部にて実施されます。

消防設備士

消防設備士は、消火器の点検を実施するために必要な国家資格です。
車両にはさまざまな場所に消火器が備えられており、定期的な点検が必要になります。
しかし、消火器の点検ができる消防設備士の資格を有するスタッフが、社内にいないというケースもあり得ます。
そうしたことから、消防設備士の資格があればドライバーからキャリアアップできる可能性があるのです。
なお消防設備士の資格試験は、年に数回実施されています。

【求人】TASUKUでは新規スタッフを募集中!

スーツの人々
合同会社TASUKUでは、委託ドライバーの求人募集を行っております。
弊社では、軽貨物ドライバーとフードデリバリー配送ドライバーを募集しております。
経験は不問としており、即戦力としてご活躍いただける方もご応募可能です。
意欲に満ちた方からのご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

採用情報
宅配便なら武蔵村山市の軽貨物運送業者『合同会社TASUKU』へ|求人
合同会社TASUKU


関連記事

【求人中】配送ドライバーのやりがいやその将来性について

【求人中】配送ドライバーのやりがいやその…

軽貨物運送業を手がける『合同会社TASUKU』は、ただいま新たな委託ドライバーを募集しております。 …

【求人中】軽貨物の配送ドライバーってどんな仕事?

【求人中】軽貨物の配送ドライバーってどん…

これから委託ドライバーとして活躍しようと考えている方に向けて、今回は基本的な仕事内容をご紹介いたしま …

企業便のご依頼なら合同会社TASUKUへ!

企業便のご依頼なら合同会社TASUKUへ…

運送業のプロフェッショナルとして、安心・迅速なサービスを提供する合同会社TASUKUのブログへようこ …

採用情報  求職者のみなさまへ