投稿日:2023年3月26日

再チェック!委託ドライバーの必需品とは

こんにちは!東京都武蔵村山市と東大和市に事務所を構え、宅配便・軽貨物運送業を手掛けている合同会社TASUKUです。
私達は地域密着型の活動をしており、地域の皆様のことをとても大切に考えて活動しております。
委託ドライバーにとって、必需品とはどのようなものなのでしょうか。
今回は、委託ドライバーが仕事をする上で必需品となる物についてご紹介していきます!

スマホの地図アプリ

宅配・絵
地図アプリは、自動的に最新の地図情報をアップデートしてくれる機能があります。
また、地図の拡大や縮小もアプリ上で容易にできるため、入り組んでいる道路や先行きが不透明な道路でも安心です。
特に、ルート検索が可能な地図アプリはナビとしても活用できるため、車にスマホスタンドを取り付けてぜひ使用してみてください。
また、目的地の入力も音声入力をするとさらに時間短縮となり効率的な配達につながるのでおすすめです。

紙媒体の地図

住宅地図という地図があるのをご存知でしょうか。
これは、地域にある一軒一軒の世帯名や物件名までが記載されている地図のことです。
自分の配達担当地域の住宅地図を入手し、書き込みができる程度に拡大コピーをするととても使いやすい地図になります。
地図の中に一方通行や車両進入禁止などの箇所をあらかじめ書き込むなど、交通ルール違反を未然に防ぐようにするのがおすすめです。
透明ケースにいれるかラミネート加工をしておくと、その日に配達する住宅に水性ペンで印をつけることができて便利です。
配達完了の住宅を消していくことで、残りの配達状況も一目瞭然となり、仕事の効率化につながるでしょう。

担当エリアの土地勘

個々の委託ドライバーは、特定のエリアを担当することが多いため、担当エリアの土地勘をなるべく早く把握することが大切です。
1日に100個程の荷物を配送することも珍しくないため、全く土地勘のない地域での配送はどうしても時間がかかってしまうでしょう。
数をこなしていきながらなるべく早く道路の様子や家の順番などを頭に入れていき、土地勘を身に付けていくと仕事が早くなっていきます。
最初はうまくいかなくても、だんだんと分かるようになってくるものなので諦めずに励みましょう。

【求人】TASUKUでは新規スタッフを募集中!

人材募集
合同会社TASUKUでは、委託ドライバーとして軽貨物ドライバーと、フードデリバリー配送ドライバーの職種を求人募集中です。
ドライバーの経験をしたことがある方からのご応募はもちろんのこと、転職先としてのご応募も歓迎しています。
真面目にコツコツ頑張るのが得意な方、相手のことを考えて気配りができる方、明るいあいさつができる方など、男女問わず皆様の長所を生かして働いていただける環境です。
興味のある方はぜひ、求人募集よりお問い合わせください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

採用情報
宅配便なら武蔵村山市の軽貨物運送業者『合同会社TASUKU』へ|求人
合同会社TASUKU


関連記事

軽貨物配送って本当に稼げるの??

軽貨物配送って本当に稼げるの??

これから軽貨物の仕事を始めてみたい!という方々へ『合同会社TASUKU』では ドライバーの皆さんの立 …

宅配便を辞めてしまう人とは⁈

宅配便を辞めてしまう人とは⁈

皆さん軽貨物の応募で1番気になる部分はどこですか?仕事の内容?休日?職場の雰囲気?   求 …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

合同会社TASUKUでは、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただけ …

採用情報  求職者のみなさまへ